生体エネルギー応用商品、あんぽ柿,桃の生産・販売の山梨県山梨市 源株式会社です。

私たちの理念

「自然から求められる人類(産業)でありたい」

これが私たちの理念です。

会社設立以前は農業経営を主体としておりました。
農業は人の命の源となる産業でありながら、さまざまな問題点があります。
日々、農業の問題と向き合い探求していく中で、長野県の佐藤政二先生と出会い、農業(命)の基礎となる水の重要性を認識させられました。
佐藤先生自身も農業経営者であり、農業の重要さを真剣に解いています。
その農業の中で『生体エネルギー』は発見され、この生体エネルギー技術を自らが実践していく中で問題点の解決や既成概念を超えた数々の実践データが築き上げられることができました。生体エネルギー技術を応用することで、産業としての公害(問題点)がその産業自らで公害を直せることを知り会社設立に至りました。

多くの産業に提案し、社会(産業)に寄与できる存在でありたいと考えております。

代表プロフィール

芦沢 一プロフィール写真

代表取締役 芦沢 一

生態系生体システムプログラム農法アドバイザー
米国公益法人 健康科学研究協会 健康指導士

現在61才。農業高校を卒業後家業である果樹栽培に就く。
各農業組織(4Hクラブ・農政会・青年農業者組織・農協青年部)等に入り農業技術・農業論(植物生理)・農政等を学ぶ。
農業理論と果樹栽培を通して水の重要性に気付き平成5年長野県の農業者佐藤政二先生に出会い人の命と健康を正面から向き合い日々実践研究している姿に感銘し師事する。
今まで不可能と言われているさまざまな農業問題(連作障害等)を解決できる「生態系生体システムプログラム農法」の技術と理論を習得し現在に至る。